FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
電王4話 鬼は外 ボクはマジ!
1171754486419.jpg

「モモタロス・・・『ごめんなさい』は?」
「ご、ごめんなさいぃーーッ!」
調教終了ー!?あの状況でこの力関係に持っていけるとは、良太郎はスゲエ器がでかいんじゃないかと思えてきた。そして、後半ずっと心配してソワソワしっぱなしのモモタロスがなんつーかもう、可愛い。一番キメになるのが、何をしたかよりも「きちんと謝る」事だってーのはいいね。

巧いなと思ったのは、まだ四話なのに、いつのまにか良太郎とモモタロスの間にこれだけの関係が築かれている(ように思える)という事。確たるエピソードがあった訳ではないけど、「ああ、良太郎のことが心配なんだな」というのに納得できる。

1171754163581.jpg
2話に引き続いて今回の獅子丸さんもだが、『過去』に対する視点が巧い。過去が人をどう創っていくか。つまり、「母親が病気で死んだ」という事象自体は変えられないが、それでも「死に際に立ち会えた」ことだけで、人は変わる。オーディションに間に合っても、結局は落ちてバンドは解散する。けれども、仲間と最後の挑戦をした、という思いは残り、明日へと向かう力になる。

ささやかな救いというよりは、現実は都合良く変わらないが、心の在り方は変えられる、という感じだろうか。そうした些細な思いの積み重ねで強くなっていく人間と、暴力的な手段を以って、簡単に現実を捻じ曲げようとするイマジンとが対比になっているのかも・・・というのは考えすぎかもしれないけど。

あと今回もハナが可愛かった。喫茶店でコーヒー飲んでるときの髪型とか特に。

あと、四月から八時半の枠にグレンラガンが来る!ああ、日曜朝の充実っぷりよ!・・・が、実は俺、プリキュアも結構楽しみに観てるんだよなー。迷うところだ。
スポンサーサイト
【 2007/02/18 08:51 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<雑記 | ホーム | 雑記>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fragiletan.blog61.fc2.com/tb.php/185-8e1efafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。